お知らせ・コラム

学習塾の対応に期待!ついに高校入試の英語にスピーキングテスト導入〈東京都〉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
高校入試の英語にスピーキングテスト導入

東京都教育委員会から平成30年4月12日に以下のことが発表されました。

 

(東京都教育委員会報道発表資料より抜粋)

東京都教育委員会は、「東京都立高等学校入学者選抜英語検査改善検討委員会報告書」(平成29年12月)を踏まえ、都立高等学校入学者選抜における英語の「話すこと」の技能の評価等に係る具体的内容について検討するため、「英語『話すこと』の評価に関する検討委員会」を設置。

 

<参 考>東京都立高等学校入学者選抜英語検査改善検討委員会 報告書(平成29年12月)

都立高等学校入学者選抜では、義務教育の最終段階として、学習指導要領で求められている力が身に付いているかを測る必要がある。受検者にとっても、都立高等学校入学者選抜において、これまでの学習成果が評価されることは、重要な意義がある。
そのために、英語検査においては、「聞くこと」「話すこと」「読むこと」「書くこと」の4技能の評価を行うべきである。

 

大学受験でもすでに英語の4技能の評価が重要視されてきています。そのため、今後ますます「読むこと」「書くこと」だけでなく、「聞くこと」「話すこと」の重要性が高まっていくと考えられます。普段から教科書を読む、聞く習慣をつけていく必要があるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

オンライン個別授業システムアンビシャスについて